生活習慣の見直して肩こりを治す方法


しなやかな筋肉をつくる3つの要素と食品 血液の流れをよくし、脂肪を燃焼させるためのしなやかな筋肉をつくるには、運動と休養(睡眠)、タンパク質を多く含む食事の3つが必要です。 タンパク質を多く含む食品の中でも、特に効果的と思われる栄養素が大豆ペプチド、ビタミンB1、L‐カルニチンの3つです。 これらを含む食品をとりつつ、その他の栄養素もバランスよく食べるように心がけましょう。肩や首のこりはしだいにやわらぐはずです。 酸性側に傾いた体を元に戻す黒酢と、のりが合体 私たちの体は、水素イオン濃度、pH(・・・



このページの先頭へ