体操や動作で肩こりを治す方法


インナーマッスルをやわらかくして肩こりを解消する 肩こりを治すには、肩関節周囲のかたくなった筋肉をやわらかくしなければなりません。 肩関節の筋肉は、大きく2種類に分けることができます。増幅筋や三角筋などの表層の筋肉(アウターマッスル)と、それらの筋肉の下にある菱形筋、肩甲挙筋。韓上筋、辣下筋などの深層の筋肉(インナーマッスル)です。 アウターマッスルをもんでも肩こリが治らない人は、インナーマッスルがかたくなっていると考えられます。 そういった人は、この「寝ながら肩押し」をお試しください。アウター・・・




このページの先頭へ